ヒーローズ・ログ

ニチアサを中心に、様々な映像作品の感想を垂れ流すためのブログです。

「ジオウ 補完計画」の記事に関する謝罪と今後の方針について

当ブログ「ヒーローズ・ログ」を始めて1週間が経ちました。ジオウやルパパトなどニチアサの感想を中心にやっておりますが、特にジオウ補完計画に関する記事がたくさん読まれたようで、昨日のPV数がかなりグンッと伸びました。大変驚きましたし、読んでくださった皆さん、ありがとうございます。

 

しかし、せっかく読んでいただいているのに申し訳ないのですが、今後「文字起こし」は止めることにしました。短めの感想のみで続けていきたいと考えております。

 

 

というのも、「ジオウ補完計画」は東映特撮ファンクラブの有料配信コンテンツ。視聴者が月額960円(税込)を支払うことでやっと見られるものです。それの内容をまるまる書き写す、というのはアウトです。

 

私自身は、お恥ずかしいことに「書き写すだけなら良いのでは?」と思っていました。Twitter上で話題になった、「スクショはだめ」というのは理解していましたが、「書き写すだけなら...」という気持ちで書いてしまいました。これではスクショと同罪です。何故なら、東映特撮ファンクラブの利用規約にこのように書かれているから。

 

 

 

第4条(著作権の保護)

1.本サービスにおいて提供される、文字、図形、画像、映像、イラスト、写真、動画、デザイン、ロゴ、音声、その他、認識可能な全ての情報(以下「運営事業社コンテンツ」といいます。)ならびに運営事業者コンテンツに関する著作権著作者人格権著作隣接権、実演家人格権、商標権、商号を含む全ての知的財産権その他一切の権利は、全て運営事業社または運営事業者へのコンテンツ提供者その他の第三者が有しており、著作権法その他の法令によって保護されています。

2.ファンクラブ会員は、運営事業者が事前に承諾したものを除き、本コンテンツを複製、転載、改変、送信、および本サービスの利用以外の目的で態様の如何を問わず使用すること(以下「無断使用」といいます。)は出来ません。

3.ファンクラブ会員の無断使用により運営事業者またはコンテンツ提供者その他の第三者に損害が生じた場合は、ファンクラブ会員はかかる損害を全て賠償するものとします。また、著作権その他の知的財産権の侵害については、厳しい刑事罰が科せられる場合があることにご留意ください。

 

東映特撮ファンクラブ 利用規約より一部抜粋)

 

 

上記の通り、東映特撮ファンクラブの「文字、図形、画像、映像、イラスト、写真、動画、デザイン、ロゴ、音声、その他、認識可能な全ての情報」は「著作権法その他の法令によって保護されて」ますし、「本コンテンツを複製、転載、改変、送信、および本サービスの利用以外の目的で態様の如何を問わず使用すること(中略)は出来ません」ということ。

 

「画像」に限らず「文字」「音声」もアウト、ということです。当ブログでは、東映様によって著作権保護されている「文字」「音声」情報を「無断転用」してしまった。そういうことになります。(一部ならまだしも、全部まるまるですからね...)

 

始めたてのブログならそんなに見られないだろうしいいか...。と安易に考え、無断転用という、違反行為を行ってしまったことを、今は大いに反省しております。

 

東映様、本当に申し訳ございませんでした。大変ご迷惑をおかけしました。

 

 

今後はこういったことには気をつけてブログを運営していきたいと思いますし、この記事をキッカケにして、読者の皆様にも「文字のコピーや画像のスクショはアウトです」ということをご理解いただければと思います。わかってたよふざけんなという方、申し訳ございませんでした。また知らなかったよという方、是非TwitterでスクショをRTしてるなら取り消すことをお勧めします。(特に、戦兎と万丈が世界のルールを語ってる画像。あれが補完計画のスクショです)お互いに、今後気をつけていきましょう。じゃないと、コンテンツをファン自らの手で終わらせてしまうことになりかねません。

 

それでは、1.5話・2.5話の記事に関しましては、「文字起こし」部分を削除し、「感想」のみとさせていただきたいと思います。

 

 

exloyks.hatenablog.com

exloyks.hatenablog.com

 

 

今後とも「ヒーローズ・ログ」をよろしくお願いいたします。