零れ落ちる前に。

その時々感じたことを、零れ落ちる前に。

OCHA NORMA、ついにお祭りデビュー!楽曲とメンバーから紐解く新たな「王道」の魅力

テレッ

     テレッ

          テレッ

               テレッ

         

_人人人人人人人人_
> ゲッチュー! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

恋のクラウチングスタート

恋のクラウチングスタート

  • OCHA NORMA
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

2022年7月13日(水)、ついに本日、ハロー!プロジェクトの新グループ・OCHA NORMA(オチャノーマ)が『恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!』でメジャーデビューを果たした。現段階で末っ子に当たるBEYOOOOONDSがデビューしたのは2019年8月。約3年ぶりのニューカマーの登場に、界隈は大きな盛り上がりを見せている。

 

 

OCHA NORMAという名は公式文曰く、

「みんなが集うほっとする場所(お茶の間)とラテン語で「規準 / 基準」という意味をもつ(NORMA /ノルマ)をかけあわせた造語」

OCHA NORMA:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

だそうだ。初報を聞いた時は正直「今どき『お茶の間』か...」という気持ちは拭えなかったが、発表された2曲から察するに、BEYOOOOONDSというイロモノからの反動で、「原点回帰」「王道ド真ん中」のグループとして売り出すつもりなのだろう。長らく仮面ライダースーパー戦隊のオタクをやっていたのでとてもよくわかります。

 

また、これまでのグループと異なるポイントは、テレ東系列『Hello!Project×Dream
ハロドリ。』にて長期間密着取材されている点だ。『ハロドリ。』とは、ハロプロ研修生が夢に向かって走り続ける姿をリアルタイムで映し出すドキュメンタリー番組で、「ハロプロは知らないけど研修生は知っている」というねじれが起きるくらい人気を博している。番組内でデビューを夢見て沢山の汗と涙を流してきた若き研修生たちが、いよいよメジャーデビューするとなると、番組初期から彼女らを見守ってきた視聴者には特別な思い入れが生まれているはずだ。

 

地上波の番組で新たなファン層も取り込み、新たな時代の王道アイドルとしてついに世に姿を現すOCHA NORMA。しかし、一口に「王道」といっても、カラーはそれぞれ。楽曲コンセプトと構成員のキャラクターの掛け合わせ次第で、無限の「王道」が生まれる。

 

OCHA NORMAはいったいどんな王道グループなのだろうか? その魅力を、楽曲とメンバーから紐解いていく。OCHA NORMAのことを全く知らない人も、是非この機会に知って、クラウチングスタートを決める瞬間を見届けてほしい。

 

恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ! (初回生産限定盤SP) (特典なし)

 

 

 

 

楽曲編

『恋のクラウチングスタート

作詞:星部ショウ、作曲:星部ショウ、編曲:鈴木俊介

 


www.youtube.com

 

2022年1月期にテレ東系列で放送されたドラマ『真夜中にハロー!』の主題歌が満を持して登場。よく聴くとかなり変拍子で複雑な曲だが、圧倒的なメロディで王道ド真ん中を突いたメジャーデビュー曲に相応しい一曲だ。きめ細やかかつうねるようなリズム隊と、そこに乗っかってくるストリングスとOCHA NORMAの若いユニゾンの相乗効果で、いつどこで聴いても多幸感に包まれる。また、初心者でも真似しやすいサビや、文字通りクラウチングスタートを決める間奏など、非常にキャッチーな振り付けも魅力的である。

 

MVはスタジアムの外ロケとエモーショナルなヒストリー映像の掛け合わせで、デビューに向けて高鳴る10人の心を鮮やかに切り取る。『真夜中にハロー!』の原廣利が監督を担当したためか、我々にとってはお馴染みの「扉」も登場。ドラマ10話のラストシーンから続く物語として見ても面白い。他にもディレクター、エンジニア、衣装に新進気鋭のクリエイターが携わっており、制作陣も一新しようという気概が伺える。

 

声出しが解禁されたら叫んだり踊ったりしたいものだが、このご時世でも楽しめるように間奏で拍手を要求する等、現場用に工夫されており、これが想像以上にハマっている。先日デビュー前最後のリリイベが昭島にて行われたが、3部のアンコールで披露された恋クラの間奏の一体感は物凄く、かつての声出し現場くらい熱い瞬間が生まれていた。今後もぜひ続けてほしいし、全ての人に一度「現場の恋クラ」を体験してほしい。

 

 

 

『お祭りデビューだぜ!』

作詞:星部ショウ、作曲:星部ショウ、編曲:炭竃智弘/星部ショウ

 


www.youtube.com

 

『ハロドリ。』にてタイトルが明らかになった時は、忍者の某曲名を彷彿とさせる題にトンチキセンサーが反応したものだ。しかしいざ蓋を開けてみると、メロディもリズムも豪華絢爛で、メンバーひとりひとりの声が判別しやすい、アイドルのデビュー曲にもってこいの大名曲に仕上がっていた。筆者は恋クラ以上に刺さっており、好きすぎるあまり個人的に歌詞をリライトする遊びにハマっている(そりゃないぜ~な歌詞がいくつかあったので)

 

個々の声が判別しやすいという点で注目したいのは、Bメロのソロ回しである。1番では〈泣かない 泣かない 泣かないぜ(窪田)〉→〈儚い 儚い 儚いぜ(北原)〉→〈楽しいこの時間は束の間(中山)〉の全くキャラクターの異なるバトンリレーは、OCHA NORMAのユニークさを知るのにもってこい。落ちサビでは田代筒井の新人コンビが大抜擢されており、神秘的な2人の歌声に浄化されたところに石栗→西﨑が畳み掛けるという素晴らしい構成だ。

 

そしてもう一つの肝がサビの締めとなる〈だぜ!〉。1番は広本、2番は窪田、最後は斉藤と筒井の強烈なハモリで締める。このインパクトは何度聴いても薄れない。ハスキーな広本も、ドスの効いた窪田も、hiFという大砲を放つ斉藤も、クールに決める筒井も、全員が主役級の腕前で心を鷲掴みにしてくれる。

 

そしてやはり特筆すべきは、佐野夏水さんがスタイリングしたお祭り衣装だ。メンバーカラーを基調とした派手な羽織に、アンジュルムの某衣装を彷彿とさせる黒タンクトップ。これだけでも十分可愛いのに、インナーカラーかと錯覚する可愛い耳飾りや、ソックス、手首のバンドまでワントーンで統一されており、一発で各々の担当カラーが判別できるようになっている。メンカラ衣装のオタクにとってこんなに嬉しい衣装はないし、外部に出しても褒め散らかされること間違いないスタイリングだと思う。

 

 

そして最後にMVについて。これまたあっぱれな仕上がりだ。コミカルさ・派手さ・かっこよさ・儚さ・かわいさの五角形が全て満点で、10人のキャラクター及びそれぞれの関係性が一目でわかる楽しい作品となっている。「関係性のオタク」としては、よねくぼ(米村×窪田)、すみろこ(田代×筒井)、ブルー姉妹(斉藤×筒井)などなど、公式からもフィーチャーされる大事なコンビをバッチリ抜いてくれたことへ感謝極まりない。ハロプロ研修生期待の星・後藤花とまことを起用したのも名采配。何度リピートしても全く飽きないMVを、是非一度でいいから再生してほしい。

 

 

『デート前夜狂想曲』

作詞:児玉雨子、作曲:Shusui/ha-j、編曲:ha-j

 


www.youtube.com

 

通常盤AにAdditional Trackとして収録される研修生ユニット8人時代の曲。「Løve Rainbow」や「果てない空」など、嵐の楽曲を多く手掛けるha-jがついにハロプロに参戦。サンバやボッサを行き来する複雑な曲調を甘々にコーティングした一曲に仕上がっている。Additional Track扱いなのに少し勿体無さを感じるが、逆にカップリング枠が足りない昨今、大変貴重なニューカマーである。上は8人版だが、10人版は田代すみれさんという劇薬を加えて更に甘々に進化しているので、どこかしらでまた配信してほしい...!

 

恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ! (通常盤A) (特典なし)

 

ちなみに通常盤Aのジャケットはこちら。各々のフォームに個性が溢れてて面白可愛い。特に左から4人目の窪田七海さんがドラえもんみたいなコミック調の作画になってて愛おしすぎるよ。今回はいずれもジャケットが凝っているので特典に関係なく購買意欲がそそられる。

 

 

ラーメン大好き小泉さんの唄

作詞:つんく、作曲:シャ乱Q、編曲:平田祥一郎

ラーメン大好き小泉さんの唄

ラーメン大好き小泉さんの唄

  • OCHA NORMA
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

通常盤BにAdditional Trackとして収録されるこぶしファクトリー曲のリメイク。8人時代のVersionは先行配信中である。平田祥一郎によって大胆にエレクトロアレンジされた本作は、こぶしファクトリー時代の楽曲とはまた違った味わいで、OCHA NORMAのフレッシュでパワフルな魅力を楽しめる。斉藤円香さんの普段のキャラクターからがらりと変わった激しい煽りに注目。

 

恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ! (通常盤B) (特典なし)

通常盤Bのジャケットはこちら。お祭り衣装の全身像が見えて目が楽しい!

 

 

メンバー編

ここからはメンバー紹介。様々な情報を網羅しながら紹介していく。リンクが煩雑になるので個別の紹介は割愛するが、ひとりひとりにフォーカスしたYouTubeの各種動画も深堀りするのに役立つので、気になったメンバー別にチェックしてほしい。

 

 

・歌唱動画シリーズ

 

 

・OMAKE CHANNELシリーズ

 

・ミュージックブレイク〜【拡散希望】OCHA NORMA〜シリーズ

 

・ONE PLUS ONEシリーズ(『ハロドリ。』連動企画)

 

・ONE PLUS ONEシリーズ 固定カメラ版

 

 

斉藤円香

・ふりがな:さいとう まどか

・生年月日:2002年10月28日(19歳)

・出身:埼玉県

・メンバーカラー:シーブルー

・ニックネーム:まどぴ

・挨拶:おちゃのーまどぴ!、今日ものびのびまどぴ!👋🏻

・研修生加入期:29期

・主な歌割:「来てたって どこも行けない」(恋クラ)、「デビューは祭りだぜ!(大サビ)」(お祭り)

 

グループ最年長のほんわかお姉さん系リーダー。同郷の元モーニング娘。工藤遥さんのガチオタ*1。あんスタを始めとするアニメやゲームにも造詣が深く、ブログでは「💎まどPの推しごと!💎」というコーナーを毎日設け、推しへの愛を語っている。歌唱スキルは一級品で、『お祭りデビューだぜ!』の最高音(hiF)は百発百中。努力の鬼・斉藤まどぴが、明るく柔和なキャラクターでどのようにOCHA NORMAを牽引していくのか非常に楽しみだ。

 

また、まどぴはSeasoningSやアンジュルムの伊勢鈴蘭と同じ「“ONLY YOU”オーディション」の受験者でもある。3年越しにようやく掴んだデビュー、本当におめでとう(CV:櫻井孝宏)

 

・好きなブログ

ameblo.jp

 

 

 

広本瑠璃

・ふりがな:ひろもと るり

・生年月日:2003年6月18日(19歳)

・出身:広島県

・メンバーカラー:イエロー

・ニックネーム:るりるり、るんちゃん

・挨拶:こんばんちゃ〜🍵、頑張るりるり〜💪

・研修生加入期:30期

・主な歌割:「好きです! しょうがないじゃん」(恋クラ)、「デビューは祭りだぜ!(1番)」(お祭り)

 

おっとり系だがしっかり者のサブリーダー。Perfume鞘師里保段原瑠々らを輩出したアクターズスクール広島出身で、突出したダンススキルを武器とする。個人的に歌唱面でもOCHA NORMAのキーパーソンだと思っており、飛び道具として機能する持ち味のハスキーボイスがクセになる。特にこぶし曲を歌わせたら天下一品。「バッチ来い青春!」音源化してくれ(唐突な私利私欲)

 

・好きなブログ

ameblo.jp

 

 

石栗奏美

・ふりがな:いしぐり かなみ

・生年月日:2004年4月20日(18歳)

・出身:北海道

・メンバーカラー:オレンジ

・ニックネーム:かなみん、みんちゃん

・挨拶:だぁ!、また明日なのねん🕺🥊

・研修生加入期:北海道1期

・主な歌割:「Get you!(2番)」「この日のため 可愛い仕草」(恋クラ)、「恋しいのはいつかのお茶の間」(お祭り)

 

猪木リスペクトの「だぁ!」と挨拶にし、総合格闘技と『刃牙』をこよなく愛する武闘派アイドル。挨拶と動きが人一倍デカいOCHA NORMAの元気印。でか美ちゃんさん曰く「ライブジャンキー」。「🧡🍵みんちゃんのおちゃのま🍵🧡」というタメ口で話すコーナーを設け、我々にとことん寄り添ってくれるファン思いな人。こぶしファクトリーの初単独を見に来てくれたこぶし魂を継ぐハロメン*2としても期待しています...!

 

・好きなブログ

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

米村姫良々

・ふりがな:よねむら きらら

・生年月日:2004年4月30日(18歳)

・出身:愛知県

・メンバーカラー:イタリアンレッド

・ニックネーム:きらりん、きらら

・挨拶:特になし

・研修生加入期:25期

・主な歌割:「Get you!(1番)」「I fall in love 口元あらわ」「On Your Marks Set」(恋クラ)、「先祖代々 受け継がれる 命があるぜ」(お祭り)

 

令和のギャル。研修生歴が歴代一長い苦労人なのに、それを全く感じさせずに飄々と魅せる大器。OCHA NORMAが今後人気を獲得していく上で間違いなく鍵となるスーパーエース。そんなスター性とは裏腹にハロメン1テキトーでサバサバしたブログはたびたび界隈で大きな盛り上がりを見せる。その自然体で世をどんどん切り拓いていってほしい。窪田とのコンビ「よねくぼ」は宇宙。

 

 

・好きなブログ

ameblo.jp

ameblo.jp


 

 

窪田七海

・ふりがな:くぼた ななみ

・生年月日:2004年7月23日(17歳)

・出身:千葉県

・メンバーカラー:ピンク

・ニックネーム:ななみん、窪田

・挨拶:キュルルンッ💓

・研修生加入期:28期

・主な歌割:「恋愛ドラマのイッキ見」「Get you!(間奏)」(恋クラ)、「泣かない 泣かない 泣かないぜ」(お祭り)

 

キュルルンッ💓
くじ運強すぎ❣️
窪田七海ですっ!!!!

 

「キャラクター像として憧れる先輩」に嗣永桃子道重さゆみ*3を挙げ、新たなカワイイ&バラエティアイドルとして名乗りを上げた次世代のスーパーアイドル。レジェンド達を参考にしつつ築き上げた「型」は完璧で誰にも崩せない。メンバーからの「営業妨害」もお約束。ショートカットは天才的に似合っており永遠スター状態だが、ツインテールななみんもいつか不死鳥の如く蘇る日がくると信じている。

 

・好きなブログ

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

田代すみれ

・ふりがな:たしろ すみれ

・生年月日:2005年6月16日(17歳)

・出身:神奈川県

・メンバーカラー:ライトパープル

・ニックネーム:すーちゃん

・挨拶:やぽしゅみ〜、おやちゅみれ🌙

・合格したオーディション:ハロー!プロジェクト 新メンバーオーディション2021

・主な歌割:「知らない 知らない 知らないぜ 誰だい 誰だい 誰なんだ?」(お祭り)

 

ハロプロではあまり見かけないニュータイプのChillアイドル。普段の語り口は落ち着いているのに、唐突に「やぽしゅみ~」「だいしゅき~」と蕩けるような言葉を発するので脳に危険信号が点滅する。「オーディションで英語ラップを披露した」というエピソードが出た瞬間多くのサブカル好きが陥落する音がしました。リリイベでは米村と共に「抱いて HOLD ON ME!」のラップパートを担当しており、その才能を遺憾なく発揮。まだまだ謎に包まれており、今後が楽しみなメンバーだ。

 

・好きなブログ

ameblo.jp

 

 

中山夏月姫

・ふりがな:なかやま なつめ

・生年月日:2005年7月20日(16歳)

・出身:石川県

・メンバーカラー:ホワイト

・ニックネーム:なちゅめ

・挨拶:おっちゃ〜🍵、おやすみなちゅ〜🌈🤍

・研修生加入期:27期

・主な歌割:「耳が真っ赤っか」(恋クラ)、「楽しいこの時間は束の間」(お祭り)

 

我が地元・石川の星。米村、石栗に次いで研修生歴の長い努力の人。「プリンセス夏月姫」という名の通り王女みが強く、実際いいとこの子らしい。しかし味覚は真逆で、軟骨やホルモンをこよなく愛するこってり好き。また、喋り出すと圧倒的ボケ属性で場を搔き乱す天然キャラ。こう羅列してみると大渋滞だが、『冷たい風と片思い』や『記憶の迷路』をソロで歌った時、ステージで生きるために生まれた人だ...と感動したことが強く印象に残っている。

 

・好きなブログ

ameblo.jp

 

 

西﨑美空

・ふりがな:にしざき みく

・生年月日:2006年4月17日(16歳)

・出身:岡山県

・メンバーカラー:パープル

・ニックネーム:みっちゃん、みくみく

・挨拶:こんちゃ〜🍵、ばいみく〜👾

・研修生加入期:30期

・主な歌割:「カンキしようじゃないか」「踊りましょうか」(恋クラ)、「私を知るのが祭り」(お祭り)

 

自他共に認める「重い女」。カワイイの名手。同じくカワイイ担当・窪田七海とのコンビ「ななみく」はいずれ世を席巻するだろう。持ち味は譜久村聖和田桜子に通ずる色っぽさ。研修生実力診断テストの時点で15歳とは思えないほどの色気を放ち、多くのオタクを陥落させた。普段は天真爛漫、元気いっぱい、等身大の女の子で、そのギャップが愛おしい。また、家族思いで友達思いな「愛の人」であることがひしひしと伝わってくる4月17日~19日の感謝ブログ三部作は号泣必至。デビュー本当におめでとう。

 

・好きなブログ

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

北原もも

・ふりがな:きたはら もも

・生年月日:2006年8月30日(15歳)

・出身:東京都

・メンバーカラー:ライトグリーン

・ニックネーム:ももも

・挨拶:ちゃお~🍵、おんみーまた明日!いつも太陽のほうを向いて🌻

・研修生加入期:30期

・主な歌割:「はにかんだ顔がドストライク」(恋クラ)、「儚い 儚い 儚いぜ」「幸せの味」(お祭り)、「わかる わかる 話が合うね」「オリジナルの未来」(デート前夜)

 

他に類を見ないアンニュイな雰囲気と巧みなセルフプロデュース能力で、若い女性を中心に新たなファンを獲得し続けるOCHA NORMAのファッショニスタ。研修生の時点で高橋愛に見つかり、プロデュースコスメのモデルに起用されて脚光を浴びた。声質も特徴的で、歌声が纏う神秘的なオーラは大人数の中でも全く埋もれず輝いている。人生何周目?と言いたくなるくらいしっかり者で、60TRY部の生放送に出演した際は淀みない受け答えに界隈をざわつかせた。お茶目で無邪気な子どもっぽい一面もあり、そのギャップに癒される。

 

 

・好きなブログ

ameblo.jp

 

 

筒井澪心

・ふりがな:つつい ろこ

・生年月日:2007年8月10日(14歳)

・出身:佐賀県

・メンバーカラー:ロイヤルブルー

・ニックネーム:ころちゃん、ろこち

・挨拶:おっちゃのーま!こんばんは✨筒井澪心です!(つついろこ)、明日も頑張るけん!

・合格したオーディション:ハロー!プロジェクト 新メンバーオーディション2021

・主な歌割:「鏡ん中映る恵比寿顔」「デビューは祭りだぜ!(下ハモ)」(お祭り)、地平本願の「さあ行け 未来は渡さない 愛の力 愛の叫び」等カバー曲では多数

 

ハロプロ史上初・佐賀出身のスーパールーキー。ろこ......。歌もダンスもとにかく上手い。地平本願の落ちサビやひなフェス恋クラの全力ダッシュ等、現場を重ねる度に伝説を作り、オタクを次々とトリコにした。メジャーデビューが決定した日のブログにて、「『デビューしたてでこんな子見たことない!』と皆さんが困惑するようなパフォーマンスが出来る人になります‼️」と宣言していたが、宣言通り度肝を抜くパフォーマンスでひときわ輝きを放っている。このままもっともっと多くの人に見つかってほしい。なお筆者は、最年長のまどぴとのコンビ・ブルー姉妹を応援しております。

 

 

 

・好きなブログ

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

***

 

以上、楽曲とメンバーからOCHA NORMAの魅力を紹介してきた。情報量が多く、一言で締めるのは難しいが、敢えてまとめるならば、OCHA NORMAは多面的、多層的な魅力を持ち、どれだけ掘っても掘り足りないバラエティに富んだグループであるということだ。新進気鋭なニューアイドルの登場を見届け、是非好きな角度で思う存分掘り下げていってほしい。かくいう私もオチャオタとしては新参なので、これからリリイベや単独ライブに足繫く通おうと思う。

 

 

ということで!いよいよ!OCHA NORMAのお祭りデビューだぜ!

 

 

茶柱立てるぞおちゃのーま!!!チャッチャッチャ~!!!!

 

 

 

 

 

 

 

*1:個人的な思い出だが、2020年夏に故・パシフィックヘブンにて催された給食会「ハロー!プッチカフェ」の降臨メンバーがまどぴで、たまたま担いでいったHARUKANGOLのリュックサックに(たぶん)喜んでもらえた。流石筋金入りの工藤オタ。

そして!本日は工藤遥さんが2017年12月11日にご卒業されてから4年が経ちますね…
私はあの時あの日の事を凄く覚えています。
(中学校で朝からボロボロ泣いていました…)
今もずっと工藤遥さんの事が大好きです!!!!!

Hello! Project 研修生

*2:

私は、先輩方の単独コンサートをたくさん見学させて頂いて、
こぶしファクトリーさんの中野サンプラザ単独公演が1番心に残っています。

あんな風にパフォーマンスで人の心をがっつり持っていけるのって本当に凄いことで、、、
憧れます。

Hello! Project 研修生

 

*3:

ハロプロ3年ぶりの新グループOCHA NORMAがデビュー。若いながらの苦節を経て磨いてきたものは?(斉藤貴志) - 個人 - Yahoo!ニュース