ヒーローズ・ログ

ニチアサを中心に、様々な映像作品の感想を垂れ流すためのブログです。

ウルトラマンガイア 第8話「46億年の亡霊」感想

こんにちは、ログ(@exloyrog)です。

 

早くも10月最後の日ですね。2018年もあと2ヶ月かあ。とりあえず当方、卒論に追われています。

 

特撮的なトピックでいえば、そろそろ平ジェネFOREVERの続報が出るはずなのですが、なかなか出ない。その分期待していいのか.......? とレジェンドキャストの出演に期待が高まるばかりですよ。私を焦らすなァ!

 

そんな檀黎斗は当然不在な、ガイア第8話感想をどうぞ。

 

 

→これ何の画像なんだろう。今週出てきましたっけ?

 

 

亡霊アネモス/クラブガンと自分勝手な女

今回登場したアルケミー・スターズの1人、浅野未来。コメント欄を見てても「こいつの方が自分勝手」「この女嫌い」と非難轟轟でしたが、自分もこの人には良い印象を抱きませんでしたね。最後まで我夢らのことを否定してたけど、お前そのせいで死にかけたのわかってる? という。

 

「あいつを一番理解しているのは私よ!」「彼らの悲しみを聞けるのは私しかいない!」とキレ散らかしてましたけど、怪獣にそんなスピリチュアルな考え方が通用するわけもなかった。一応ウルトラでよく出てくる「怪獣との共存はできるのか?」というテーマの話ではありましたが、今回の場合は出来なさそうだなあ......。今後の展開に繋がる布石ではありそうですけどね。

 

こういう話が出てくるたびに「人間側が悪い」と早合点して、「人類が滅びるべきだ」って言う人いるけど、あんまり良い考えだとは思わないなあ。その一歩前の段階である「文明を捨てよう」「ひたすら節約だ」も違うと思うし。ちょうど良い妥協点ってものがあるはずなんですよ。白黒だけじゃなくてグレーな考え方もあるんですよと教えてあげたい。カフェオーレのCMでも言ってるじゃないですか。

 

とかそんなちょっとマジメっぽい話はさておき。今週の怪獣であるアネモス/クラブガンは何とも不気味な生命体でした。雰囲気がネクサスのスペースビーストに近いというか、いてもおかしくない感じ。フェロモンで人間を操るのもなんとも恐ろしい。今んとこ近づきたくない怪獣ナンバーワンです。

 

 

KCBの面々、おひさです

久々にKCBの方々が登場。最近防衛隊内での話が多かったから、ちょくちょく外側の人間が出てくると話の幅が広がりますね。ただ、田端さんは不在。代わりに梅沢さんという怖いおっちゃんディレクターが登場しました。相変わらず玲子さんの扱いが雑。紫の液体も受けちゃって、一瞬溶かされるんじゃないかと思って焦りましたよ。第8話でまさかの退場かと。せっかく藤宮くんと話ができそうなポジなので頑張って生きてくれ。

 

KCBといえば、怪獣特集を頑張ってやってる局なんですが(他の局がどうなのかは不明だけど)、その視聴者たちはどんな反応をしているのか気になります。一応1話辺りで市民の反応はありましたけど、単発回でもいいからそういう話を見てみたいかも。市民との関係性を作っておけば、終盤に「頑張れウルトラマン!」もできますしね。ちょっぴり楽しみにしておきます。

 

 

ウルトラマンガイア Complete Blu-ray BOX

 

 

 

第8話でした。未来さんが再登場するかわかんないですけど、あんまりしてほしいとは思わないですね......。てか今のところアルケミー・スターズって我夢、ダニエル、藤宮、未来だけ登場してましたっけ。半分碌な奴じゃねえ。もっと良い人も見てみたいんですけど、何となく変人揃いな予感がするので無理かな。アルケミー・スターズの心の太陽・絶世の美女とか出てこないかな。いや、ないな。

 

と今週愚痴だらけになっているのは、完全に流し見しちゃったせいですね......。本当毎週見るのがギリギリになってしまっているので気をつけたいです。あとギリギリな割に本編結構マジメだから、真剣に見なくちゃだし(そりゃそうなんだけど)。我夢くん達がヒャッハーするクソギャグ回もそろそろ見せてほしいです。

 

 

【関連記事】

 

exloyks.hatenablog.com